オススメの自己分析5選。就活生や自分を知りたい方は必見です。

 

『自己分析』は「就活生のもの」と思われがちですが、人生を生きていく上で自己分析というのはいつ何時も必要なものです。

なぜなら、「よりよい働き方」や「自分のやりたいこと」「自分の得意なこと」を知るためには自己分析をしないと始まらないからです。

 

なので、今回は個人的にオススメする『自己分析の方法』を5つご紹介して行きます。

 

 

16Personalities

 

16Personalitiesでは、あなたの性格を大まかな4つのタイプに分け、

それぞれのタイプから4つに分けた計16の性格タイプから、あなたの性格タイプを判別するテストです。12分以内に100の質問に答えることになります。

 

not
正直、このテストに関しては怖いぐらい当たっていました。ちなみに僕は『擁護者』でした。

 

ただ性格を診断するだけではなく、これからどうして行くべきかというアドバイスも描いてくれているので、

本当に無料か?と疑うくらいのクオリティです。おまけに無料登録なしで、すぐに診断することができます。

 

 

グッドポイント診断

 

グッドポイント診断はリクナビNEXTが行なっている本格診断サービスです。

主に『自分の強み』を18種類の中から5つを解説付きで診断してくれます。約30分程度でできるので、空き時間にサクッとできます。

 

強みという一点の診断ですが、無料でできてこのクオリティはすごくいいと思います。

 

また、この診断結果をリクナビnext内の志望企業に添付して送れるのもいいです。自分の強みを余すことなく企業の方に知ってもらえます。

しかし、一度無料登録が必要なのが、少しネック。しかし、今後このサイトにお世話になる可能性もなきにしもあらずなので、登録・診断はやってみる価値ありです。

 

 

エニアグラム

 

こちらは日本エニアグラム学会が行う。90問解答式の診断テストです。

タイプが1から9まで分かれており、自分のついた星の数が、より自分の性格に近いというものです。

 

気になる方は『プライマリーコース』を受けてみるのもアリでしょう。お金がかかりますが。。

この無料の診断でも、しっかり自己分析ができるので、ぜひ活用してみてください。

 

 

内向型診断

 

自分が『内向型』か『外向型』を知ることで、生活が180度変化します。

仕事選びや、心地よいライフスタイルを作るためにも、是非診断してみましょう。

 

not
僕の人生を大きく変えてくれた診断です。

 

 

ストレングスファインダー

 

not
コチラの診断が僕が最もオススメしているものです。

 

1998年にクリフトン博士によって34の資質が生み出され、そして、ギャラップ社がそれらの資質を言語化し、それらを発見・説明するための<クリフトン・ストレングス・ファインダー>を開発し、

それらを出版したものが『さあ、才能に目覚めよう ストレングスファインダー』です。

 

この診断は、新品の書籍を買い、アクセスコードをサイトで入力することで受けることができます。

書籍は税込で約2000円程です。お金はかかりますが、それに見合うどころかそれ以上の価値を見出してくれること間違いなしの診断です。

 

not
「自己分析?とりあえずSFやっとけよ」ぐらいの感じで凄いです。

 

診断を受けると、34のうちの上位5つの資質を解説付きで見ることができます。これが、とにかく当たるんです。そして、分析が物凄く細かいです。

 

また、診断を受けた上で8000円程度の課金をすれば、34の資質全部を見ることができます。

つまり、長所も短所もわかり、『資質の組み合わせ』で新たな自分も発見できます。

 

 

終わりに

 

僕がこれらの自己分析法を全て試しましたが、やはり最も良かったのは「ストレングスファインダー 」でした。

その他の無料版のクオリティももちろんとても高いです。

 

しかし、「ストレングスファインダー 」の『解説の細かさ』や『資質の組み合わせの奥深さ』『資質の言語化度』などを踏まえた点においても、2000円を支払う価値はあると思います。

 

もし、本気で自己分析をしたいのならば「ストレングスファインダー 」は必須です。

 

ですが、今回紹介した無料の診断もストレングスファインダーに引けを取らないクオリティなので、是非試してみてください。

 

 

スポンサードリンク