大学生活の過ごし方。大学生活は未来への「投資」です。

 

大学生活は自由な時間がとても多いです。

部活でもしていない限り、基本的に自分の自由な時間に使えます。

 

それに大学というのは数百万円のお金がかかっています。

その中で自由な時間があるというのは、「数百万円で時間を買って何かをする」という将来への投資をしているわけです。

 

もし、遊んでばかり、飲みに行ってばかりでは確実にその投資は失敗します。

 

もし、人生の選択ができており、その夢に向かって情熱を持って努力しているという人はこの記事は見なくていいです。

 

「大学生活こそ遊べ」という嘘に騙されるな

 

「大学では遊びまくれ!最高だぞ!」と言ってくる人たちがいるはずです。

そんな人たちは、大学生活を遊んで、自分に何の成長も生み出さず、思考停止して4年間もの時間を楽しく過ごしたんでしょう。

 

大学生のうちにこそいろんなことを学ぶべきであり、学べる時間です。そして自分と向き合い人生について考える時間です。

それらを就職した後に考えることは非常に難しいのです。

 

なぜなら、人間は安定を求めてしまい退職・転職が億劫になり、「やりたいこと」ができなくなってしまうからです。

そういう「やりたいこと」ができなくなった人が「大学では遊びまくれ!最高だぞ!」と基本的に言っています。

 

そんな人になりたくないのなら「大学では遊びまくれ!最高だぞ!」という言葉を鵜呑みにすべきではないのです。

 

「大学生の内に遊んでおけ」という嘘。

2018年5月22日

 

学費で時間を買っているという認識を持つ

 

大学生活というのは、時間をお金で買っているわけです。

 

この中でに何のスキルも身につけずに社会に出てしまうことは、お金をドブに捨てているのと同じです。大学に行く意味なんてないのです。

いかに学費以上の価値を自分に生み出せるかを考えよう。

 

何も生み出さない大学生活を過ごすなら、大学なんて今すぐやめましょう。人生は短いです。。

 

 

バイトはやるべきか?

 

この問題は難しいですが、「やりすぎるべきではない」と言っておきます。

 

「バイトでお金で稼ぐということは、大学生活というお金で買った時間を働いて買い戻している」ということです。

そして、バイトの技術というのは技術としてはなんの役にも立ちません。

このことを念頭に置けば、どれくらいバイトをするべきかという判断ができるはずだ。

 

しかし、社会や働くということはどういうことかを体験できるので、1度はしておくべきであると思います。

ちなみに僕のシフトは週2の4時間で給料は月3万円ぐらいです。できるだけ最低限にしています。

 

横のつながりは大事?

 

はっきり言うと大学生活では横のつながりはものすごく大事です。

 

勉強をきちんとすれば単位は簡単に取ることができるが、勉強ができない人もいるはずだ。そんな人は横のつながりを持つことができれば、何とかなる。

これが現代の大学というものです。これが良いのか悪いのかの議論は避けておきましょう。縦の関係があればbetter。

 

しかし、自分の時間を奪ってくるような関係になるつながりを持つのはやめよう。

 

誘惑に弱い人や思考停止している人が友人になるとあなたもつられてしまうかもしれないし、自分の貴重な時間も奪われて行くかもしれない。友達は量より質。少数でいいと思います。

 

 

ただひたすらに自己投資を積み重ねる

 

自分の経験、スキル、知識にお金と時間を使い、徹底的に自己投資を重ねよう。

 

・自己投資を仕事につなげる

自己投資→知識、経験が増える→わかることが増える→幅広い知識が手にはいる→興味のある分野がわかる→仕事に繋げる→好きなことを仕事にする→お金が手に入る→自己投資→知識、経験が・・・・

 

このサイクルを学生のうちに作ってしまえる人は本当に凄いし、それだけで人生が好転すると思います

今後の将来が定まっていない人はこの自己投資サイクルを作れるようにしましょう。

 

このサイクルを回して行くためには、身近には本やSNSが必須であるし、いろんなセミナーや人に話を聞くのもいいと思います。

 

正しい自己投資の仕方と種類。あなたがしているのは投資?浪費?

2017年9月28日

SNSの正しい使い方。SNSは自己成長最強のツールである理由。

2017年9月19日

人生で本を読むべき理由。本を読めば人生が変わります。

2017年9月19日

 

これらの紹介した過ごし方を参考にして、自分の人生に活かせるような大学生活を過ごしてみましょう。

スポンサードリンク